JOURNAL STANDARD MEN'S

News

NEWS TOP

「沖縄やちむん市」

2017.11.08 / J.S.Homestead / フェア・イベント

このたび、JOURNAL STANDARD 京都店では、「沖縄やちむん市」と題したイベントを2日間限定で開催いたします。

沖縄の方言で焼き物を意味する「やちむん」。
モダンで力強く、釉薬の色合いも非常に美しい「やちむん」は、食卓に明るさ、エネルギーを与えてくれる温もりのある器です。

今回は、読谷~大宜味まで、幅広い工房の陶器をご用意いたしました。

また、福岡県筑後市の老舗「宮田織物」の POP-UP も同時開催いたします。
生地の設計から、手作業による縫製・綿入れまで一貫して自社で行う、こだわりの半纏を展開いたします。


ぜひ、この機会にご来店ください。

 

<開催店舗>
JOURNAL STANDARD 京都店

<開催期間>
11月11日(土)、12日(日)

 

<陶工>
- 玉城望 -
登り窯で焼かれる、どこか懐かしく優しい色合いの作品を作る工房で、伝統的かつモダンな焼物です。


- 菅原謙 -
北窯 松田米司工房で修行して独立。年に4回しか焼かない登り窯で作陶中。窯を重ねるごとに力強く、個性的な作品になってます。


<宮田織物 POP UP SHOP>
- 宮田織物 -
大正2年創業。こだわりの生地・製品を作り続ける創業100年を超える老舗。
生地の設計・試織・量産・仕上げから、半纏・婦人服・小物の縫製・量産まで一貫して行っています。

 

PAGE TOP