JOURNAL STANDARD MEN'S

News

NEWS TOP

パリを拠点にしたファッション誌「PRESSURE」からアパレルラインが登場!

2017.07.18 / JOURNAL STANDARD MEN'S / お知らせ

パリを拠点にしたファッション誌「PRESSURE(プレッシャー)」から、アパレルラインが登場。

同誌の編集長も務めているデザイナー Théodoros(セオドロス)が作り出すコレクションは、彼のルーツであるギリシャの背景を反映させたカウンターカルチャーを表現しています。

日本でもごく限られたショップでしか展開していないアパレルライン。

ぜひ、この機会に店頭にてご覧ください。

 

【入荷日】
7月19日(水)予定

【入荷店】
JOURNAL STANDARD 表参道、新宿店、心斎橋店、神戸店、名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店
SHOP LIST



Hoodie(Black) ¥20,000+tax SIZ:M,L NO:17070610002930
Sweat(White) ¥17,000+tax SIZ:M,L NO:17070610003230
Sweat(Red) ¥20,000+tax SIZ:L NO:17070610003030



T-shirts(White) ¥8,900+tax SIZ:M,L NO:17071610002430
T-shirts(Black) ¥11,000+tax SIZ:M,L NO:17071610002730


Scarf ¥9,000+tax NO:17098610000530
Cap ¥7,500+tax NO:17095610000630


-Théodoros-
デジタルデザインのコンサルティング会社でアートディレクター、クリエイティブディレクターとして10年以上の経歴を積んだ後、2012年より自身の会社「PRESSURE」をスタート。
特にファッションにおけるデジタルデザインの分野に特化し、2014年に”PRESSURE MAGAZINE”を発行。2017年に自身初となるウエアのコレクションをスタートし、2018年にはパリにショップをオープン予定。


<MAGAZINE>
ファッションとは関係のない分野のフォトグラファーを起用し、新たな形でファッションを表現。マガジンの他に詩集も作成しており、パリでのドラッグ取引きのやり取りをまとめ、アンダーグラウンドカルチャーを表現。


<WEAR COLLECTION>
Théodorosのルーツであるギリシャの背景を反映させたカウンターカルチャーを表現している。フランスに移住したギリシャ人の大多数は塗装業に従事することが多く、象徴的なBOX LOGOのオレンジレッドは、彼らが自身のアイデンティティとして付けていたシンボルを落とし込んだデザインとなっている。

PAGE TOP