JOURNAL STANDARD MEN'S

News

NEWS TOP

「中邑真輔 × JOURNAL STANDARD × RVCA」カプセルコレクション

2017.12.20 / JOURNAL STANDARD MEN'S / お知らせ


今、世界で脚光を浴びるジャパニーズプロレスラー中邑真輔。生粋のサーファーでありアーティストとしても活躍する彼と、カリフォルニア生まれのライフスタイルブランド ”RVCA(ルーカ)” そして今年20周年を迎えた JOURNAL STANDARD とのトリプルネーム作品『NEXT 20th CLUB』カプセルコレクションをリリースします。

第4弾となる本シリーズは、 20周年を迎えた JOURNAL STANDARD のテーマでもある、『NEXT 20th CLUB』 <次の20年(次世代)に向けて新たに発信していく意味>をテーマに、「プロレス」 「サーフィン」「アート」といったカルチャーを独自の目線で捉え、アーティスティックなタッチで表現しています。

“中邑真輔” 氏と “JOURNAL STANDARD” と ”RVCA” が持つカルチャーを融合させた唯一無二の世界観を、是非店頭にて体感してみてください。

>「格闘家とミュージシャンが着るカプセルコレクション」はこちら
>スタッフスタイリングを紹介したブログはこちら


【入荷店】
JOURNAL STANDARD 全店
公式通販ベイクルーズストア


【入荷日】
12月24日(日)予定

 


¥46,000+tax SIZ:S,M,L,XL COL:Black NO.18011610003110




¥22,000+tax SIZ:S,M,L,XL COL:Black NO.18011610003010




¥13,000+tax SIZ:S,M,L,XL COL:Black,White NO.18070610001010



¥6,800+tax COL:Black,White NO.18095610001210


- 中邑 真輔(なかむら しんすけ)-
高校時代からアマレスを始め数々の輝かしい戦績を残し、2002年に新日本プロレスに入門。IWGP ヘビー級王座戴冠の最年少記録(23歳)を持ち、総合格闘技の舞台でも活躍し、2016年には WWEへ移籍し活躍の場を世界に移している。アーティスティックで独特のファイトスタイルは現在のプロレス界で最も異彩を放つ。 現代美術展への出展など、プロレスの枠に留まることなく活躍している。趣味はサーフィン。

- RVCA(ルーカ)-
クリエイティブディレクターの PM・テノールによりアメリカのワークウェアをルーツに2000年にカルフォルニアにて設立。アクションスポーツの境界線を越え、廃れ行くトレンドから逸脱したデザイン主導のライフスタイルブランド。ブランドの世界観である「THE BALANCE OF OPPOSITES」は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴しています。スポーツ、アート、音楽、ファッション、そしてモダンライフスタイルを融合させるプラットフォームを独自の手法で造り上げるべく、様々なプロジェクトを世に提案し続けています。

 

PAGE TOP