JOURNAL STANDARD MEN'S

News

NEWS TOP

『SKIN』“1WEEK SERIES” vol.2

2018.09.12 / JOURNAL STANDARD MEN'S / お知らせ


デザイナー・ディレクター、編集者、グラッフィックデザイナーの 3 名が不定期で活動するクリエイティブユニット「SKIN」。

発売とともに大きな反響をいただいた、「SKIN」による “1WEEK SERIES” の第二弾がリリースされます。

月曜から日曜までのモデルが存在し、曜日によってボディのメーカー、バックプリントが変わっており、直訳された言葉が添えられた写真が、曜日毎に起こる心境の変化を描写しています。

また、パーカーやスウェット、ラグランTシャツ、ロングTシャツと、秋冬シーズンに向けたデザイン仕様になり、曜日によって展開モデルが異なります。

是非、お近くのショップにてご覧ください。

【入荷日】
9月12日(水)予定
※公式通販ベイクルーズストア9月下旬予定

【入荷店】
JOURNAL STANDARD 全店
公式通販ベイクルーズストア

“SUNDAY”
I can lose my fat anytime.
(いつでも痩せれる。)


¥5,500+tax COL:White,Black SIZ:L,XL,XXL NO.18070610015030 ※L/S Teeのみ展開

“MONDAY”
I got better head better than I thought.
(僕は自分が思っていたほど頭が良くなかった。)


¥5,500+tax COL:White SIZ:M,L,XL NO.18070610015130 ※L/S Tee、Sweat展開

“TUESDAY”
The beginning of the world, was it in the dark?,was it in the morning? or evening?
(世界の始まりは明るかったの?暗闇始まりなの?朝なの?夜なの?)


¥5,500+tax COL:White SIZ:M,L,XL NO.18070610015230 ※L/S Tee、R/S Tee展開

“WEDNESDAY”
I don’t have time to deal with pessimistics.
(どうせどうせという悲観的な事を言う人は、振り払って今はおいていく。)


¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015330 ※L/S Tee、Sweat展開

“THURSDAY”
don’t worry i can sleep anywhere.
(大丈夫、どこでも寝れるから。)


¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015430 ※L/S Teeのみ展開

“FRIDAY”
Let me dance wanna be free.
(好きに踊らせてくれ。)


¥5,500+tax COL:White SIZ:L,XL,XXL NO.18070610015530 ※L/S Tee、R/S Tee、Foodie展開

“SATURDAY”
I,I,I,I don’t really want you to ask me that kind of question.
(あんまり私にそういうこと聞かないでほしい。)


¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015630 ※L/S Teeのみ展開

“Every day off”
To the end the fluctuation.
(ゆらゆらの先へ。)


¥5,800+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030 ※L/S Tee、R/S Tee、Foodie展開

<LONG SLEEVES TEE>


¥5,500+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030

<RAGLAN SLEEVES TEE>


¥5,800+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030

<SWEAT>


¥7,500+tax COL:Grey SIZ:XL,XXL,XXXL NO.18070610016230

<HOODIE>


¥8,800+tax COL:Black SIZ:L,XL,XXL NO.18070610016330

>『SKIN』“1WEEK SERIES”vol.2 LOOK はこちら

>『SKIN』“1WEEK SERIES”vol.1はこちら

 

PAGE TOP