JOURNAL STANDARD MEN'S

News

NEWS TOP

BOB RICHARDSON × JOURNAL STANDARD

2019.05.20 / JOURNAL STANDARD MEN'S / お知らせ

ファッションフォトグラフィーを、芸術の域にまで高めた 60 年代を代表する写真家であり、TERRY RICHARDSON の実父でもある BOB RICHARDSON。

今回、BOB のフォトを LOS ANGELES APPAREL の T シャツに落とし込んだスペシャルアイテムがリリース。

息子テリーが監修したボブの写真集『BOB RICHARDSON』からテリーがセレクトした作品と、ボブが 2005 年に 78 歳で亡くなる前に、愛犬ミックと出かけたロードトリップで撮影した作品が並びます。

プライベートとビジネス、常に写真と共に生きてきた写真家 ボブ・リチャードソン を感じ取れるスペシャルなTシャツです。

是非、お見逃しなく。

【入荷日・入荷店】
5月23日(木):札幌店、仙台店、福岡店、広島店、名古屋店、公式通販ベイクルーズストアのみ先行発売
5月27日(月):JOURNAL STANDARD 表参道、池袋店、新宿店、ルミネ横浜店、ルクア店、京都店、神戸店


¥5,500+tax SIZ:M,L,XL NO.19071610005730


¥5,500+tax SIZ:M,L,XL NO.19071610005830


¥5,500+tax SIZ:M,L,XL NO.19071610006030


¥5,500+tax SIZ:M,L,XL NO.19071610005930


¥5,500+tax SIZ:M,L,XL NO.19071610006130

- BOB RICHARDSON (ボブ・リチャードソン)-
ファッション・フォトグラフィーを芸術の域にまで高めた 60 年代を代表する写真家。 息子テリーが編集したボブの写真集『BOB RICHARDSON』からテリーがセレクトした作品と、ボブが 2005 年に 78 歳で亡くなる前に、愛犬ミックと出かけたロードトリップで撮影した作品が並び、プライベートとビシネスで常に写真と共に生きてきた写真家ボブ・リチャードソンを感じ取れる。 ロードトリップ作品に写されたものは、愛するアートとアメリカという国、その一方で嫌疑的に見つめるアメリカの政治。 カメラを通して冷静に切り取ってきた風景には、ボブの淡々と物事を見つめる視線がある。そして時折添えられる彼のスケッチブックへの走り書きには、78 歳になっても常に本質を追求しようとする姿が強く写る。 ファッション・フォトグラフィーは、常にフェイクさが漂うものなのだが、そのフェイクさをあえて際立たせ、その中に写る人物に人間性を与える。撮影現場をも被写体にし、多くの作品の中に鏡を比喩的に使い、現実と虚像を共存させ写真そのものをも提議する写真。こうして 60 年代のファッション・フォトグラフィーに生命を与えたボブのアーティストとしての根幹を知ることができる。

 

PAGE TOP