JOURNAL STANDARD relume

News

NEWS TOP

3/20(WED) MIAMI FLAMIGOS@relume Launched!!

2019.03.19 / relume MEN'S

プリンチE

アメリカフロリダ州にあるマイアミ。なかでも“サウス・ビーチ”はカラフルな建物が並び、白い砂浜やエメラルドグリーンの海が魅力の場所。「SOUTH BEACH MIAMI FLAMINGOS」は、ここを拠点とする架空の野球チームのためのユニフォームラインというコンセプトのもと、古き良きアメリカのベースボール・ユニフォームに着想を得ながら、現代のシティライフにも着ることのできるアクティヴなアイテムをラインナップしています。

3月20日(水)より、JOURNAL STANDARD relume みなとみらい店、表参道店、新宿店、豊洲店、川崎店、辻堂店、名古屋店、西宮店、EXPOCITY店、博多ももち店にてMIAMI FLAMIGOSのカプセルコレクションを発売いたします。

MIAMI FLAMIGOS(マイアミフラミンゴズ)は、フロリダ州マイアミを拠点とするアメリカの野球チーム。選手たちの多くはオープンカーを乗り回してるようなドラ息子。でもチームのオーナーがスタジアムに現れた時の彼らはスゴイ。手柄を見せようと1塁めがけて猛ダッシュ。泥まみれになって滑り込み、見た目とは裏腹な野球と真剣に向き合っているマジメなピッチャーたちもいる、そんなチーム。
フラミンゴズのチームカラーはマイアミらしい観葉植物の色のアクアグリーン&フラミンゴのカラー、ピンク。

展開アイテムはキャップ、Tシャツ、シャツ等の衣料からボールやバットに至るまでのファングッズも発売します。そして、ディテールには球団のマスコットのフラミンゴや架空のベースボールリーグ「フィールドリーグ」やシーズンテーマである「WE HELP THE BIRDS FLY」をイメージしたデザインが施されています。

詳しい商品のラインナップはこちらから

マイアミらしい、どこかやんちゃでリラックス感のある現代の生活にもマッチしたSOUTH BEACH MIAMI FLAMINGOSのコレクションをお楽しみください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

FIELD LEAGUE BASEBALL
名称未設定-2

FLBは、アメリカ、カナダ、メキシコのメジャープロスポーツリーグの中でも最高にヒップで最高にヤバいプロベースボールリーグ。
複数のチームが在籍しており、ウエストコーストのメローなレドンドビーチペリカンズや、ワルで悪名高いサウスビーチマイアミフラミンゴズも所属している。
この 2チームはFLBの中で北アメリカと中央アメリカの海岸線を拠点するチームが所属するベイリーグ(BL)でプレイしている。
六角形のFLBロゴは、ローカルな球場で見られるフェンスの編模様からインスパイアされたもので、球場とストリートを隔てるボーダーを取り払い、スポーカルチャーとストリートカルチャーの融合目指している。最もヒップで、最高にヤバいやりかたで。

THE BAY LEAGUE
名称未設定-3

もし君がビーチタウン出身だったらベイリーグは君のリーグだ。
ビーチ沿いにある地味な球場と海を思い浮かべてほしい。そんなローカルカルチャーから生まれたのが、このベイリーグ。
このリーグのチームたちは、最初は地元のサーファーや漁師からさんざんブーイングされていたものの、今では彼らを熱狂的なファンにし、彼らの毎日の生活の一部になっている。
チームはそれぞれのホームタウンの海鳥をマスコットにしている。レドンドビーチにいるペリカン、サウスビーチにいるフラミンゴという具合に。
FLBで最古のリーグであるBLは、FLBのすべてのリーグとチームのホールマークとして存在している。

OUR SLOGAN FOR THE SEASON ~“WE HELP THE BIRDS FLY”,SKY HIGH.~
名称未設定-1

今シーズンのスローガン。僕たちは文字通り“鳥”をサポートしている。そう、本気で。
売上利益の一部は地元のビーチ掃除のために使われ、小鳥たちを助けるという意味もあるのです。ここで言う小鳥というのは、毎日なんとかベースボールドリームをつかもうと頑張っている若い選手たちのこと。
FLBは若い選手を数多く起用して、スカウトに見いだされるようなチャンスが生まれることに力を入れている。鳥たちが空高く飛び立つのを助けよう。

————————————————————-

■発売日:3月20日(水)

■展開店舗:JOURNAL STANDARD relume みなとみらい店、表参道店、新宿店、豊洲店、川崎店、辻堂店、名古屋店、西宮店、EXPOCITY店、博多ももち店

————————————————————-

PAGE TOP