• 2016 Autumn and Winter issue
  • by JOURNAL STANDARD relume

「らしさ」をまとう、あのひとのスタイル

issue11 Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa

モデルとして広告やファッション雑誌を中心に活躍する阿久津ゆりえさん。最近ではテレビ番組やミュージックビデオへの出演、自身初のスタイルブック「DRAWING」の出版など、活動の場を広げている彼女。多忙な日々を送る中で心からリラックスできるのが、モデル仲間でもある石川瑠利子さんと過ごす時間だ。
お互いを「ゆりえっぴ」(阿久津さん)、「るりちゃん」(石川さん)と呼び合うふたり。初めて会ったのは今から5〜6年前。当時は所属事務所が同じで、あるオーディションに一緒に参加したことがきっかけだった。その後しばらくして、ふたりが再会した時に阿久津さんが石川さんに声をかけた。すると阿久津さんにとって予想外の出来事が起こる。「るりちゃんに“私のこと、おぼえてる?”って聞いたら“ん〜、ちょっとわかんない!”って言われたんです」。阿久津さんは石川さんのリアクションに対して、“この子、おもしろい!”と感じて気になる存在に。それからあまり会う機会がなかったが、何年か経った頃、共通の友達と遊ぶ時に阿久津さんが石川さんも誘うようになり、ふたりの交流が始まった。阿久津さんは石川さんについて「るりちゃんは約束を絶対に守るし、ちゃんと話してみたら気も合うことがわかりました。だから一緒にいて楽しいんですよね」とその人柄を大絶賛。ふたりの時間が合えば、カフェに行って、近況報告を中心にさまざまなことを語り合う。

  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa

カフェでのトークは、阿久津さんにとって仕事の緊張感からも解放される大切な時間だ。石川さんと居るといい意味で気を使わず、素の自分でいられるそう。「るりちゃんはすごくプラス思考で、ネガティブなことを言わないから一緒に居るとニコニコできるんです。話し方もフワフワしていて癒されます。いつもありがとうって思いますね」。石川さんも「ゆりえっぴといると落ち着きます」と語り、阿久津さんに仕事の相談にのってもらうことも多いと言う。「新しくお話をいただいたお仕事について、引き受けるべきか断るべきか迷った時は、ゆりえっぴに“これはどう思いますか?”って聞いています」。すると阿久津さんが的確なアドバイスをしてくれるので、勉強になるそうだ。最近ふたりがカフェでよく話すのは、結婚生活について。「るりちゃんが最近結婚したので、どうなの? って聞くことが多いですね」。今年8月に結婚したばかりの石川さんに対して、阿久津さんが結婚したのは昨年1月。そんな事情もあり、ふたりのやりとりを聞いていると、阿久津さんのほうが年上のような印象だが、実は逆で、石川さんのほうが1つ年上。「ゆりえっぴのほうがいっこ下なのに、その感じがまったくしない。ほとんどお姉ちゃんみたい」と話す石川さんに対して、「それだけ対等に接しているってことかもしれないですね」とは阿久津さん。それを象徴するかのように、年上の石川さんが「私、けっこう抜けてるんで」と自虐的に言えば、年下の阿久津さんが「抜けてる、抜けてる!!」と容赦なくつっこむ。「私は正真正銘のおっちょこちょいで、ずっと実家暮らしだったので世間知らずなことも多く、ゆりえっぴには仕事のこと以外にもいろいろなことをよく教えてもらってます」。

  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa
  • Yurie Akutsu & Ruriko Ishikawa

もともと家具を見ることが好きな阿久津さんと、結婚して引っ越したばかりの石川さん。向かったのはアメリカのライフスタイルをイメージした家具やインテリア雑貨がそろう人気の家具店。好みが似ているというふたりは、これが可愛い〜、あれが好き〜と楽しそうに店内を見て回る。そして、アイテムをひと通りチェックしたところで、阿久津さんが石川さんに「なにが好きだった?」と聞くと、返ってきたのは「木のモノ系!」という回答。つまりは木製の家具や雑貨全般ということだが、それに対して「るりちゃん、ざっくり(笑)!!」と、またもや笑顔でツッコミをいれる阿久津さん。 ふたりで古着屋に行くことも多く、そういう時はいつも以上に買い物に勢いがでるらしい。一方が買うかどうか悩んでいると、もう一方が「買っちゃえ、買っちゃえ!」と背中を押す。でもふたりとも金銭感覚がシビアなので、値段を確認してダメな時はダメ! と言い合える。阿久津さん曰く「お互いの趣味がわかるから、買い物にもちゃんとアドバイスできるんです」。 モデルとしてキャリアを積み上げてきた阿久津さんは、今後の目標について「誰でもいいんじゃなくて、この仕事は阿久津ゆりえじゃないとできないから頼みたいといわれるようになりたい」と話す。モデル以外にも演技の仕事をしたり、自分の伝えたいことを直接伝えるために個人でZINEも作りたい。石川さんはインスタグラムのフォロワーを増やすことが当面の目標で、そのために自分の日々のスタイルをこれまで以上にアップすべく奮闘中だ。 将来お互い子どもができたら、娘や息子も交えて遊びたいと話すふたり。ライフステージが変われども、互いの存在がある限り、ふたりにとって楽しい時間はこれからも続いていく。

item list

JOURNAL STANDARD relume の新作アイテムを、
お気に入りの私物と合わせてコーディネイトいただきました。

  • Item list1

    トレンドのビッグサイズを象徴するロングコートがポイント。ストーンと肩が落ちる感じやAライン気味のシルエットがオシャレ。インナーに袖口の赤いニットを着ることで、コートを脱いだ時に雰囲気をガラリと変えられる。

    • RACHEL COMEY

      シングルロング トレンチコート

      ¥53,000+(tax)
    • CIRCUS HOTEL

      袖フレアニット

      ¥29,000+(tax)
    • JOURNAL STANDARD relume

      サテンギャザーキュロット

      ¥12,000+(tax)
      BUY
    • JENNY BIRD

      ネックレス

      ¥15,000+(tax)
      BUY
  • Item List2

    少し大きめのメンズのMA-1を取り入れて、今の気分を表現。インナーにはガーリーなニットベストを合わせている。女性らしいアイテムと男性らしいアイテムのミックス感がほどよい、遊び心満載のコーディネートとなっている。

    • ALPHA INDUSTRIES×JOURNAL STANDARD relume

      L-2B ジャケット

      ¥24,000+(tax)
      BUY
    • AYNI

      ループベスト

      ¥49,000+(tax)
    • JOURNAL STANDARD relume

      カシミアブレンド
      リブロングワンピース

      ¥13,000+(tax)
  • Item List3

    ミリタリーテイストのトレンチコートをボーイッシュに着こなしたコーディネート。デニムをロールアップするなど細部に小ワザを効かせることで、こなれた雰囲気に。シンプルで飾らないカッコイイ女性のスタイルに仕上がっている。

    • RACHEL COMEY

      カモフラージュ ショートトレンチ

      ¥53,000+(tax)
  • Item List4

    ゆったりしていて袖丈も長い、ビッグサイズのジャケットをベースにしたコーディネート。今の空気感をまといながら、ボトムスにキャメルのワイトパンツを合わせることで、ちょっと大人の雰囲気にまとめている。

    • HORSES ATELIER

      パッチポケットジャケット

      ¥64,000+(tax)
    • JOURNAL STANDARD relume

      ピケストレッチ タックフレアパンツ

      ¥12,000+(tax)
      BUY

※その他本人私物。

next story

山根敏史 & 春山麻美

山根敏史 & 春山麻美

次回は「OPEN YOUR EYES」代表であり、ブランド「F/CE.®」、「so far」のデザイナー、クリエイティブディレクターをつとめる山根敏史さんと、同じく両ブランドのデザイナーであり、奥様の春山麻美さんが登場します。公開は10月下旬の予定です。お楽しみに。

「Life is...」の更新情報は公式インスタグラム、またはメールマガジンでお知らせしています。ぜひご登録ください。

公式インスタグラム公式インスタグラム
メールマガジンに登録メールマガジンに登録

Back number

  • 稲葉基大 & 浅野理生稲葉基大 & 浅野理生
  • 柴田隆寛 & 桜太郎柴田隆寛 & 桜太郎
  • 八島巧実 & 絢八島巧実 & 絢
  • 中村優 & マテウス・バガチーニ中村優 & マテウス・バガチーニ
  • 高橋和也 & 愛高橋和也 & 愛
  • 五宝賢太郎 & 相楽陽子五宝賢太郎 & 相楽陽子
  • 山井理沙 & 菅純也山井理沙 & 菅純也
  • 錦織宗一 & 直美錦織宗一 & 直美
  • 坂本美雨 & 山口博之坂本美雨 & 山口博之
  • 中野剛 & 市東重明中野剛 & 市東重明
  • 阿久津ゆりえ & 石川瑠利子阿久津ゆりえ & 石川瑠利子
  • 山根敏史 & 春山麻美山根敏史 & 春山麻美
  • Mariya Suzuki & 山根梨絵Mariya Suzuki & 山根梨絵
  • 栗原友 & ペロ栗原友 & ペロ
  • 武宏 & 遠藤亜美武宏 & 遠藤亜美
BACK NUMBER 一覧を見る