• 2016 Spring and Summer issue
  • by JOURNAL STANDARD relume

「らしさ」をまとう、あのひとのスタイル

issue06 Kazuya Takahashi & Ai

渋谷から東急東横線で4駅目。学芸大学駅より歩いて5分ほどの場所にSUNNY BOY BOOKSはある。5坪にも満たない、この小さな書店を切り盛りするのが高橋和也さんだ。高橋さんは大学卒業後、就職をせず、書店でのアルバイトを経てこの店をオープンした。 「幼い頃から自分がスーツを着て働いているイメージがまったくもてなかったんです」と話す高橋さん。同級生が就職活動を始めた頃、自分もなにかしら生きていく方法を考えなければいかん! と思い、その結果、単純に本が好きだからという理由で書店の店主を志した。 SUNNY BOY BOOKSが扱う本は新刊と古書の両方で、ジャンルは文芸、アート、サブカルチャー、哲学、自然科学、料理など幅広い。バッグやポスター、CDや缶バッジなども売られていて、ギャラリースペースも設けられている。「いろいろなお客様に来ていただけるよう、小さいながらも専門書店ではなく普通の書店に近づけたかった」と話す高橋さん。開店時間は平日が13時から。土日祝日は12時から。店番も含めて基本的にひとりで店を営んでいるため、週に一度の定休日にも本の買い付けや気になるアーティストの個展をチェックすることが多く、完全なオフをとることは難しい。 そんな高橋さんを陰で支えているのが、奥様の愛さんだ。ふたりは大学の同級生で、4年間の遠距離恋愛を乗り越え、2013年3月に結婚。その3ヶ月後にSUNNY BOY BOOKSをオープンした。 SUNNY BOY BOOKS / 〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15

  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai

愛さんはこの春まで医療系の研究所に勤務していて帰りが遅かったこともあり、日常の家事はふたりで分担。高橋さんが掃除、洗濯、片付け、洗い物を担当し、愛さんは料理をこなしている。あまり家にいない夫について愛さんは特に不満はないという。ただし「何時に帰ると言われて、それに合わせてごはんを作ったのに全然帰ってこない時は、“おい、コラッ!”って思いますけど(笑)」。 そんなふたりの休日は、高橋さんの仕事に愛さんがついていくことで過ぎていく。ギャラリーに個展を見に行ったり、高橋さんが主催するイベントを手伝ったり。愛さんは「私は堅い仕事をしているので、音楽や絵など芸術に触れられる彼との時間は、生活にメリハリがついてありがたいですね」と満足気な様子。 高橋さんにとって、愛さんはとても頼りになる存在だ。「僕は知らない人と話すことがあまり得意ではないので、アーティストの個展などで隣に彼女がいてくれると安心して人に声をかけられます。初対面の人と話す場合でも、彼女がいれば“だよね?”と同意を求めたり、話を振れますし」。仕事のことで愛さんに話を聞いてもらったり、背中を押してもらうことも多い高橋さん。逆に愛さんにとっても、高橋さんはなんでも相談にのってくれる頼もしきパートナーだ。「職場での悩みを相談すると、組織に属したことのない彼の意見や考え方が新鮮で、自分がいかに小さいことで悩んでいたのかと気づかされることが多いんです」。

  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai
  • Kazuya Takahashi & Ai

この3月で結婚から丸3年。6月にはSUNNY BOY BOOKSもオープン3周年を迎える。開業当初から高橋さんがずっと考えているのは、どうやったらさらに売り上げがのびるのか。時には近所にある古書店、流浪堂に顔を出して情報交換をするなど、そのためにできることはなんでもやっている。だから当然、本が売れた時の喜びもひとしおだ。「仕入れたばかりの本がすぐに売れた時も嬉しいし、ずっと売れなかった本がやっと売れた時も嬉しい」。でも、その理由は経営的なことだけではない。「うちにある本はすべてなんらかの形で愛情を注いでいますので、それがお客様のもとに無事に旅立っていくのが感慨深いんです」。 実はこの春で会社を退職し、4月から大学院に通う彼女。「好きなことをやっているのは私も同じで、それを許してくれている彼には感謝しています」と話し、いずれは安定した仕事に復帰して、彼のやりたいことを支えていけたらと考えているそう。一方で「物事を自分の目でちゃんと見て、いいと思うものは信じていきたい」と話すのは高橋さんだ。ふたりはこれからも世間体や常識にとらわれず、思うがままに進みたい道をまっすぐ突き進む。

item list

JOURNAL STANDARD relume の新作アイテムを、
お気に入りの私物と合わせてコーディネイトいただきました。

  • >¥9,000+(tax) コットンリネンマドラスチェックシャツ

    無地のグレーや白をベースにしたワントーンに近いコーディネートに、チェックのシャツを合わせることでメリハリの効いたコーディネートに。インナーのカットソーは裾が短めで、チェックのシャツとのレイヤードはバランスもよし。

    • JOURNAL STANDARD relume

      コットンリネン
      マドラスチェックシャツ

      ¥9,000+(tax)
      BUY
  • ¥13,500+(tax) クルーネックニット

    クルーネックの白いニットに青いデニムパンツを合わせた爽やかなコーディネート。少しゆったりめのニットがリラックスした雰囲気を演出。タッセル付きのサボサンダルが、シンプルな着こなしの絶妙なスパイスとなっている。

    • Vincent et Mireille
      ×JOURNAL STANDARD relume

      クルーネックニット

      ¥13,500+(tax)※MEN'SのSサイズを着用いただきました。
      BUY
    • LINCE

      タッセルスエードの
      サボサンダル

      ¥13,000+(tax)
      BUY
  • ¥20,000+(tax) トラッカーピケジャケット

    ピケ素材のトラッカージャケット(ジージャン)はあえて少し大きめのサイズをチョイス。スリムなシルエットなので、タイトなボトムスと合わせてもバランスよし。淡いカラーでまとめることで、肩の力の抜けたナチュラルな雰囲気に。

    • JOURNAL STANDARD relume

      トラッカーピケジャケット

      ¥20,000+(tax)
      BUY

※その他本人私物。

next story

Yu Nakamura & Mateus Bagatini

Kentaro Goho & Yoko Sagara

次回は、埼玉県蕨市でオーダーシューズと修理を専門に行うシューズコンセプトショップを営む靴職人・五宝賢太郎さんと店長の相楽陽子さんが登場します。
公開は5月下旬の予定です。おたのしみに。

「Life is...」の更新情報は公式インスタグラム、またはメールマガジンでお知らせしています。ぜひご登録ください。

公式インスタグラム公式インスタグラム
メールマガジンに登録メールマガジンに登録

Back number

  • 稲葉基大 & 浅野理生稲葉基大 & 浅野理生
  • 柴田隆寛 & 桜太郎柴田隆寛 & 桜太郎
  • 八島巧実 & 絢八島巧実 & 絢
  • 中村優 & マテウス・バガチーニ中村優 & マテウス・バガチーニ
  • 高橋和也 & 愛高橋和也 & 愛
  • 五宝賢太郎 & 相楽陽子五宝賢太郎 & 相楽陽子
  • 山井理沙 & 菅純也山井理沙 & 菅純也
  • 錦織宗一 & 直美錦織宗一 & 直美
  • 坂本美雨 & 山口博之坂本美雨 & 山口博之
  • 中野剛 & 市東重明中野剛 & 市東重明
  • 阿久津ゆりえ & 石川瑠利子阿久津ゆりえ & 石川瑠利子
  • 山根敏史 & 春山麻美山根敏史 & 春山麻美
  • Mariya Suzuki & 山根梨絵Mariya Suzuki & 山根梨絵
  • 栗原友 & ペロ栗原友 & ペロ
  • 武宏 & 遠藤亜美武宏 & 遠藤亜美
BACK NUMBER 一覧を見る